電話番号0897-43-6161

所在地・交通アクセス

トップ > 診療科・部門のご案内 > 耳鼻いんこう科

耳鼻いんこう科

医師の紹介

横井医師

医監耳鼻いんこう科部長

横井 隆司 (よこい たかし)

《専門分野》  耳鼻咽喉科、顎顔面形成外科

《所属学会》

日本耳鼻咽喉科学会、耳鼻咽喉科臨床学会、日本聴覚医学会、日本気管食道科学会、日本頭頸部癌学会、日本顔面神経研究会、日本頭頸部外科学会、日本形成外科学会、日本口蓋裂学会

《 資  格 》

日本耳鼻咽喉科学会専門医、愛媛県育成更生医療指定医

髙木医師

耳鼻いんこう科医長

髙木 太郎 (たかぎ たろう)

《専門分野》  耳鼻咽喉科・頭頸部外科

《所属学会》

日本耳鼻咽喉科学会、耳鼻咽喉科臨床学会、日本耳科学会、日本聴覚医学会、日本めまい平衡医学会、日本小児耳鼻咽喉科学会

《 資  格 》

日本耳鼻咽喉科学会専門医

診療科の紹介・特色

地域の基幹病院として、入院や手術を必要とする患者さんに主に対応しています。東予地区には、耳鼻咽喉科常勤医のいる総合病院の数が少なく、西条市や四国中央市からも多くの患者様が当院へ来院されます。地域住民や周辺医療機関の方々に信頼され、貢献できるよう努力していきます。

対象疾患

当科では、耳鼻咽喉科・頭頸部外科疾患全般の診療を行っています。悪性疾患や特殊疾患につきましては、愛媛大学など他施設と連携し、紹介しています。

 ※診療実績をご覧いただけます(PDF形式:158KB)

 ※主な診療内容をご覧いただけます(PDF形式:203KB)

外来診療について

 外来診療予定表 

(「外来診察予定表」のページへ移動します。)

当科には、愛媛大学より非常勤の応援医師を週に3回派遣しています。
また、月に数回、補聴器店と連携して補聴器外来をしています。

地域医療連携において果たし得る役割

病院勤務医が地域連携において果たし得る役割を、開業医との役割分担から考えた時、患者の病態変化や発症状況による医療空白がない様に分担すべきである。そこで病院勤務医の役割は、入院治療を要する重症例や夜間休日の開業医の対応できない救急症例の医療が中心となる。診療科ごとに状況は少し変わっても、空白のない地域医療連携が重要である。

さて、耳鼻咽喉科においてはこの新居浜市には開業医は5軒、勤務医は3施設5人と他の地域に比べれば、恵まれているがこの10年をみると開業医や勤務医も高齢化し、施設数も減少している。これらの現象は他の診療科も同様でないかと思います。少なくなった人数できめ細かい空白のない地域医療を目指すには、開業医や勤務医ともに医療レベル向上や円滑な医療連携につきると思います。

外来診療日

月曜日 ~ 金曜日
(祝日、年末年始は除く)

外来受付時間

午前 / 8:30 ~ 11:00
午後 / 13:30 ~ 16:00

※受付時間は、診療科により異なります。外来診療予定表で、ご確認をお願いします。

外来診察予定表

地域連携室のご案内

採用情報

DPCデータ 病院情報の公表

PAGETOP