トップ診療科・各部のご案内>泌尿器科

泌尿器科

診療方針

診療科の紹介・特色

泌尿器科は県立中央病院から約3か月毎に交替で診療支援に来ています。透析患者さんが多く約70名血液透析を行っています。維持管理を注意深く行い安全、安心な透析を目指しています。 泌尿器科疾患については診断は全ての疾患に対応できるようにしています。治療については当院で希望される場合には当院で、他院を希望される場合には紹介状を書き、患者さんの希望に応えるようにしています。 お気兼ねなく受診して頂けるようにしていますので、泌尿器科疾患で悩まれている方はご相談ください。


外来診療予定表

受付時間 午前 8:30~午前11:00

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
午前
県立中央
病院医師
県立中央
病院医師
県立中央
病院医師
県立中央
病院医師
県立中央
病院医師
午後
県立中央
病院医師
(透析)
県立中央
病院医師
(透析)
県立中央
病院医師
(透析)
県立中央
病院医師
(透析)
県立中央
病院医師
(透析)

午前の診療科開始は9:00から  (8:30~9:00まで透析)


医師の紹介

 

●●医師

役職

県立中央病院 泌尿器科の診療応援医師

《専門分野》

泌尿器科一般、透析、内視鏡手術、腎移植

《所属学会・資格》

日本泌尿器科学会専門医・指導医

日本透析医学会認定医・指導医

泌尿器科腹腔鏡手術技術認定医

日本癌治療学会専門医

腎移植認定医

日本泌尿器科学会

日本透析医学会

日本 Endourology・ESWL学会

日本呼吸器外科学会

乳腺外科学会など。