がんに関する情報

各種がんについて

 当院は、平成19年1月31日に「地域がん診療連携拠点病院」の指定を受けました。当院にとってがん医療は、救急医療、周産期医療とともに診療の大きな柱の一つとなっています。

 

わが国に多いがん

肺がん 胃がん 大腸がん
肝がん 乳がん  

 

上記以外のがん

頭頸部がん 食道がん
胆道がん 膵がん 腎がん
膀胱がん 前立腺がん 子宮がん
卵巣がん 皮膚がん 血液腫瘍
小児固形腫瘍 小児血液腫瘍  

 

放射線治療について

 当院の放射線治療についてはこちらをご覧ください。

院内がん登録について

院内がん登録とは

 院内がん登録とは、がんの診断・治療を受けた全患者様について、がんの診断、治療、予後に関する情報を集約することで、がん診療の実態把握、がん診療の質の向上、がん患者の支援を目指して、次の諸活動に活用するものです。

1)がん患者の受療状況の把握

2)院内がん患者の生存率の計測

3)病院の対がん医療活動の企画、評価のための資料提供

4)診療活動の支援、研修、教育のための資料提供

5)臨床疫学研究の支援

6)院内がん患者の継続受診支援

7)地域(全国)がん登録への届出

 当院では、がん対策情報センターによる研修を受講した専従の院内がん登録の実務担当者を配置し、厚生労働省が定める「標準登録様式」に基づき登録等を行い、院内がん登録の集計結果等をがん対策情報センターに情報提供するとともに、愛媛県における全国がん登録事業にも協力しています。 なお、登録においては、「個人情報保護法」(平成17年4月1日施行)、「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン」(平成16年12月24日付)を遵守し個人情報を厳格に取り扱うこととし、集計及び結果の活用において個人の特定につながる情報が出ることはございません。

 

登録対象について

 登録対象は、

●当院で新規にがんと診断された患者

●他施設でがんの診断もしくは治療後、初めて来院された患者

●1腫瘍1登録となるように、1人の患者に対し複数の独立した腫瘍が診断された揚合はそれぞれ登録

としています。

 

各種集計値について

 各種集計値については2017年9月時点での集計であり、2016年診断症例の症例区分「80.その他」、2014年・2015年診断症例の症例区分「8.その他」については、基本的な集計対象から除外しています。集計値が9以下の場合は『1~3』、『4~6』、『7~9』と表示し、さらに全国の傾向との比較のため、国立がん研究センターの全国集計報告書の集計値を一部抜粋利用しています。

 

ステージ(病期分類)について

 部位別データで示すUICC TNMステージとは、院内がん登録で用いられている国際対がん連合〔International Union Against Cancer : UICC〕の悪性腫瘍の病期分類のことで、厚生労働省からの通達により、2012年以降の診断症例から、UICC TNM悪性腫瘍の分類(第7版)に、肝がんについては原発性肝がん取扱い規約(第5版)に、また2016年以降の診断症例から、肝がんについては同(第6版)に変更して登録しています。

 各部位別に、UICC TNM総合ステージ別(肝臓は取扱い規約治療前ステージ別)に初回治療の組合せの割合を円グラフで表示しています。外科的治療と化学療法を組み合わせて行った場合には、「手術/内視鏡+薬物」として集計されます。治療の分類方法は次のとおりとし、愛媛県全体の集計で10%を超える治療の組合せの項目のみ円グラフに表示し、それ以外はまとめて表示(ラベルはなし)しています。また、総合ステージ別件数が10件に満たない箇所では円グラフそのものを表示していません。

 

初回治療の組合せ

1 手術のみ 6 放射線+薬物 11 手術/内視鏡+放射線+薬物
2 内視鏡のみ 7 薬物+その他 12 その他の組合せ
3 手術+内視鏡 8 手術/内視鏡+放射線 13 治療なし
4 放射線のみ 9 手術/内視鏡+薬物  
5 薬物療法のみ 10 手術/内視鏡+その他  

 

●手術・・・外科的治療と体腔鏡的治療のいずれか、または両方が実施された患者を合算して手術として集計しています。

●薬物療法・・・化学療法、内分泌療法のいずれかが実施された患者を合算して薬物療法として集計しています。内分泌療法には前立腺がんにおける除睾術等も含まれます。

●その他の治療・・・手術・内視鏡・放射線・薬物療法以外の、腫瘍の縮小・消失を目的に腫瘍に対して行われた治療が実施された患者を合算してその他の治療として集計しています。(免疫療法・BRM、肝動脈塞栓術、アルコール注入療法、温熱療法、ラジオ波焼灼を含むレーザー等焼灼療法、はその他の治療に包含されています。)

 

登録数の年次推移

登録数の年次推移

男女比の年次推移

部位別

部位別