消化器外科

診療科の紹介・特色

大谷広美

主任部長 大谷広美

(1)上部消化管、下部消化管、肝胆膵の3グループに分かれて、それぞれの責任者を中心に専門性を持たせた臓器別診療体制をとっています。

(2)内科や放射線科などと緊密に連携して正確な診断を行い、患者さん一人一人の病態に応じた過不足のないテーラーメイド治療を目指しています。

(3)胃癌、大腸癌、胆石症、鼠径ヘルニアにはクリニカルパスを導入し入院期間の短縮や治療の標準化を図っています。

(4)腹腔鏡下手術を積極的に取り入れて、患者さんにとってより低侵襲な治療を行っています。さらに、大腸癌や胃癌ではロボット支援腹腔鏡下手術(ダヴィンチ手術)を導入し、繊細で正確な手術を目指しています。

(5)悪性腫瘍に対する術後化学療法は、外来化学療法室を活用することで入院が不要となり患者さんの負担の軽減を図っています。

(6)救命救急センターを併設しており腹部救急疾患に幅広く対応しています。

(7)がん診療連携拠点病院として活動しています。

(8)ヘルニア外来を開設して、近年増加しつつある成人の鼠径部ヘルニアに対応しています。

地域連携室を通じて各種医療機関との連携を進めていますので、ご用の際にはお気軽にご相談ください。

対象疾患名

上部消化管(食道、胃、十二指腸);食道癌、胃癌、胃十二指腸潰瘍、食道裂孔ヘルニアなど

下部消化管(小腸、大腸、肛門);大腸癌(結腸癌、直腸癌)、腸閉塞、痔疾患、直腸脱など

肝胆膵(肝臓、胆道、膵臓、脾臓);肝癌、胆道癌、膵癌、胆石症、脾腫など

その他;救急疾患(穿孔性腹膜炎、外傷など)、ヘルニア、虫垂炎など

外来担当表

消化器外科(肝・胆・膵外科)

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 大谷広美

藤井正彦

原田雅光

河﨑秀樹 金本真美 渡邊常太
午後 大谷広美   河﨑秀樹   渡邊常太

 

消化器外科(上部消化管外科)

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 八木草彦       佐藤公一
午後 八木草彦       佐藤公一

 

消化器外科(下部消化管外科)

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前     發知将規

大野吏輝

吉山広嗣
午後     發知将規 大野吏輝 吉山広嗣

 

ヘルニア外来

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 渡部美弥 德田和憲 大畠将義 相原法昌  
午後   寺奥大貴      

 

施設認定

日本外科学会外科専門医制度指定修練施設

日本消化器外科学会専門医制度指定修練施設

日本肝胆膵外科学会認定肝胆膵外科高度技能専門医修練施設A

日本胆道学会認定指導医制度指導施設

日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会ストーマ認定施設