更新日:2021年5月20日

病院見学・説明会

見学担当者

病院の雰囲気、先輩医師の姿を是非、一度見に来てください!!旅費の一部を支給します。
見学希望の方は、病院見学申込書に記入のうえ、下記担当までE-mailでご送付ください。

担当者

愛媛県立中央病院 総務医事課 職員係
(初期研修担当:福本)
(専門研修担当:清水)
電話番号:089-947-1111
FAX番号:089-943-4136
E-mail:c-kensyu@eph.pref.ehime.jp

病院見学者の感想

愛媛県中Clinical Clerkship体験後のアンケートより

  • 先生方がとても教育熱心であり、研修医の先生方が楽しく前向きに学んでいる姿を見て、自分もここで研修をしたいと思いました。
  • 研修医同士の仲が良く、良い雰囲気で仕事ができる環境だと思いました。
  • 優しい先生が多く、雰囲気も良くて、ここで働きたいと思いました。
  • この病院の研修医ならとても充実した医師生活を始められそうだと思いました。
  • 先生と食事中に、仕事やプライベートについてためになるお話をたくさん聞けました。
  • 救急科では、現場のスピード感、緊迫感を感じることができました。研修医の先生がとても気さくに色々教えて下さいました。
  • たくさんの手術に入って、助手として学べました。人数が多すぎず少なすぎず、参加しやすいと思いました。
  • 科の一員として様々な経験をさせていただき外科医を目指すきっかけになりました。研修医生活を大きく変えられる病院だと思います。
  • 循環器では先生方が教育熱心でとても勉強になりました。手技が多く、3次救急の対応も見学することができました。
  • 整形外科は症例が豊富で、大学では診られないCommon diseaseについて学ぶことができました。将来整形外科を志望している人はぜひ回ってほしいです。
  • 産婦人科病棟で1日見学しました。豊富な症例数で分娩や腹腔鏡手術など見たかったところを1日で全て見学することができて大変満足でした。

お礼のメールをいただきました

Hさん(2019年)

このたびは4週間にわたり貴院での実習の機会を与えて頂きましてありがとうございました。(~中略~)
愛媛県中は色々すごいと大学の先輩や同級生が直前にメッセージを送ってくれました。そのため少し気構えていた部分がありましたが、実習が始まってみると毎日が新鮮で今までの実習と比べ物にならないほど密な時間を過ごすことができました。
今回の実習が私にとって得難い経験になっただけでなく、改めて一日も早く医師になりたいという思いが一層強まりました。
この度の経験を活かし、今後の実習・学業においてより一層向上できるように精進いたします。これからもご指導のほどよろしくお願いします。
この度は本当にお世話になりました。ご指導頂き、ありがとうございました。

Kさん(2019年)

このたびは循環器内科での見学をさせていただきました。朝の回診ではACSや大動脈解離後の患者の診察を一緒にさせていただき、病態や治療について教えていただきました。また、カテーテル治療の見学では冠動脈の造影や治療の方法を、合間の時間では聴診などの診察所見の取り方を教えていただきました。先生方は学生の僕たちにも本当に熱心に指導してくれて、1日でしたがとても密度の濃い見学になりました。
また、循環器を回っていた研修医の先生はとても忙しそうでしたが、多くの受け持ち患者さんの診察や日々の業務をこなし、上級医の先生にコンサルトをし治療方針を決定していました。控室では研修医の先生方は仲が良く、お互い切磋琢磨しながら研修をしている雰囲気を感じました。
熱心な指導医がいて、一緒に高めあえるような同期がいて、ぼくもぜひ貴院のような環境で研修生活を送りたいと思いました。

病院全景
病院全景
外来化学療法室
外来化学療法室
手術室
手術室
ICU(個室)
ICU(個室)

研修医奮闘記

愛媛県立今治病院見学ツアー

愛媛県立今治病院見学ツアー

愛媛県立今治病院見学ツアー
愛媛県立今治病院見学ツアー

2020年8月29日(土曜日)に今治病院を見学したときのようすをお伝えします。この見学ツアーは、「研修医が地域医療を理解すること」、「各県立病院からのPR」を目的に、2014年度から開催しています。

当日は、まずは今治地域を知っておく必要があるということで、サイクリストの聖地、しまなみ海道でサイクリングを体験しました。

午後からの研修では、今治病院の概要のほか、今治地区の輪番体制や脳血管・循環器疾患の救急医療について工夫されていることがわかり、地域全体に行き届く良質な医療がなされていることが実感できました。また、実際に自分が経験した研修内容を聞くことができたので、働いたときの事を想像しながら考えることができました。

日程

14時~ 院長挨拶
14時5分~ 病院の概要説明(藤田院長)
14時15分~ 講演 1
「今治市の医療の現状」
今治市医師会 波方中央病院:臼谷副院長
14時30分~ 各診療科紹介
15時45分~ 病院各部署案内
16時45分~ 「当院での臨床研修の特徴」
臨床研修責任者 医監部長 松田 修 先生
17時~ 講演 2
先輩医師からの一言 1
専攻医 循環器内科 鈴木 萌子 先生
先輩医師からの一言 2
専攻医 外科 稲荷 真愛 先生

愛媛県立新居浜病院見学ツアー

愛媛県立新居浜病院見学ツアー

愛媛県立新居浜病院見学ツアー
愛媛県立新居浜病院見学ツアー

2020年9月12日(土曜日)、新居浜病院を見学したときのようすをお伝えします。

新居浜病院では、各医局の構成メンバーの先生や専門分野など、各診療科でどのようなことを経験させていただけるのか診療科ごとの強みやアピールポイントなど具体的に知ることができました。また、先輩方がどのような診療科を選ばれているかについても分かりやすくご説明いただき、来年度の研修先選択時に大変参考になりました。

日程

13時~ 院長挨拶 
13時10分~ 来賓挨拶
新居浜市医師会長 山内 保生 先生
13時20分~ 病院概要説明(院長)
13時30分~ 医局紹介 篠原医局長
講演1
「各診療科の特徴」竹本 副院長
講演2
「研修について...自身の体験を振返って」友松 佐和 先生
研修医から(質疑応答)
14時30分~ 病院案内

愛媛県立南宇和病院見学ツアー

愛媛県立南宇和病院見学ツアー

愛媛県立南宇和病院見学ツアー
愛媛県立南宇和病院見学ツアー

2020年9月26日(土曜日)南宇和病院を見学したときのようすをお伝えします。

県立南宇和病院は、1992年に現在の場所に新築移転し、愛南町内や宇和島市など近隣の関係病院等との連携により診療対応を行っています。地域医療を学ぶ絶好の場所です。

当日は、村上院長から南宇和病院の概要について説明していただくとともに、各診療科の取組みについて報告していただきました。さらに、御荘診療所の長野所長からは、精神科の病床数を「0」にした取り組みについてお聞きし、大変驚きました。また長野所長は、医師としての業務だけではなく、NPO法人の理事として地域の方の雇用機会を設けるなど、医学だけではなく様々な方法で地域に貢献されており、本当に感銘を受けました。

松本クリニックの松本院長のお話しからは、地域の医療に求められているのは、ただ治療を行うだけでなく、自宅で最期を迎えたい方への対応など患者さんのニーズに応えることだと思いました。また、往診と訪問診療の違いについて教えていただきました。さらに、ドローンを使った動画撮影技術など、とても勉強になりました。

三瀬センター長のお話しからは、具体的な症例を元に講義してくださり、画像などの検査に頼りすぎるのではなく、身体所見をとることの大切さを実感しました。また様々な書籍についてご紹介いただきました。これからどのように勉強していけば良いのかイメージすることができました。

見学ツアーで学んだことは、南宇和病院や愛南町にフィードバックするとともに、過疎地域の医師不足解消の対策案に繋げていきたいと思います。

日程

10時35分~10時50分 「病院概要紹介」南宇和病院 院長 村上 晃司
10時50分~11時30分 院内視察
13時~13時40分 講演「南宇和郡愛南町の精神保健医療福祉~小さな田舎町からの発信」
公益財団法人正光会御荘診療所 所長 長野 敏宏
13時40分~14時20分 講演「最後まで患者に寄り添う訪問診療~愛南町で学んだ大切なこと~」
松本クリニック 院長 松本 毅
14時30分~15時15分 講演「総合診療と地域医療」
南宇和病院 総合診療・地域包括医療センター長 三瀬 順一

説明会

オンライン説明会を開催します!

COVID-19の影響により、合同説明会や学外実習等が相次いで中止になったり、見学の機会も減り、病院の情報を集められず困っている医学生の方も多いのではないでしょうか。
そこで、当院ではオンラインでの病院説明会を開催することにいたしました!
プログラムの紹介や、実際の研修体験談等、研修医が直接質問にお答えします。

令和4年度臨床研修オンライン病院説明会

日時

第1回:2021年6月29日(火曜日)18時30分~19時30分
第2回:2021年7月15日(木曜日)18時30分~19時30分

参加方法

メールでのお申込み後、招待URLを送付

申込み先

c-kensyu@eph.pref.ehime.jp(担当:職員係 福本)

ページの先頭へ