電話番号0897-43-6161

所在地・交通アクセス

トップ > 当院について > 小児の亜鉛欠乏症と低身長症の関係の研究について

小児の亜鉛欠乏症と低身長症の関係の研究について

   【研究の概要】

小児の亜鉛欠乏症と低身長症の関連を研究します。

具体的には低身長症で成長ホルモン分泌負荷試験を行った小児患者さんのデータを検討します。データには身長、亜鉛、IGF-1の値などが含まれます。

【研究対象】

2011年4月~2018年9月までに、当院で実施した成長ホルモン分泌負荷試験を受けた0歳~15歳の男女

【実施期間】

2019年10月まで

【研究機関】

愛媛県立新居浜病院 小児科

【研究代表者】

愛媛県立新居浜病院 小児科 山根淳文 

【個人情報の取り扱い】

個人情報は匿名化(名前や住所など個人が特定できないようにすること)します。また研究結果などに関して、学会発表や学術論文発表などをする場合も、個人情報は一切使用いたしません。

【相談窓口】

この研究方法に関する情報について知りたいことや、ご心配なことがありましたら、以下までご連絡ください。

 愛媛県立新居浜病院 小児科 山根淳文

 電話:0897-43-6161(代)

〇詳しい研究の内容をお知りになりたい場合は、【相談窓口】までご連絡ください。他の患者さんの個人情報の保護、及び知的財産の保護等に支障がない範囲でお答えいたします。

〇データの利用は、患者さんから個別の同意をいただかず、掲示等でお知らせし、反対のお申し出がなければ同意が得られたものとして実施させていただきます。この研究の趣旨にご協力いただけない場合はお手数ですが、上記の【相談窓口】までお申し出ください。

ご協力いただけない場合でも患者さんの不利益となるようなことは一切ございませんので、ご安心ください。

外来診療日

月曜日 ~ 金曜日
(祝日、年末年始は除く)

外来受付時間

午前 / 8:30 ~ 11:00
午後 / 13:30 ~ 16:00

※受付時間は、診療科により異なります。外来診療予定表で、ご確認をお願いします。

外来診察予定表

地域連携室のご案内

採用情報

DPCデータ 病院情報の公表

PAGETOP