トップ医療関係の皆様へ>5階東病棟

5階東病棟

 当病棟は外科、耳鼻咽喉科、整形外科、皮膚科の混合病棟です。

外科

 主に消化器疾患の患者様がほとんどですが、呼吸器疾患、乳房等に関わる疾患の患者様も入院されています。手術を受ける小児から成人、老年期における様々な年齢層の患者様が入院されており、手術前は手術について十分理解し安心して手術に臨めるよう、手術後は痛みのコントロールと共に早期離床の援助を行うことで合併症予防し、順調に回復できるように努めています。また、入院時から退院支援に取り組み、自宅退院が難しい場合、安心して転院できるように地域との連携も取れています。

耳鼻咽喉科

 急性・慢性扁桃腺炎、副鼻腔炎、声帯ポリープ、顔面神経麻痺などの患者様が入院されています。夏休みなどの長期の休暇時は、学童などの小児が増加するので、年齢に応じ成長発達を考慮した看護を行っています。


整形外科

 3階西病棟と共に整形外科の患者様を受け入れています。大腿骨頚部骨折など、上下肢の骨折の患者様が手術目的で入院しています。日常生活の援助を行いながら、入院前の自立した生活が出来るようにリハビリも積極的に行い、支援しています。


皮膚科

 蜂窩識炎や帯状疱疹などの患者様が入院しています。感染防止に留意しながら、日常生活の援助をしています。

5階にある病棟からの朝焼けは絶景です。