トップご利用の皆様へ>入院・面会のご案内

入院・面会のご案内

入院中のお願い

 当院では、患者様および病院の双方がお互いに尊敬し、協力しあうことが最善の医療サービスの提供に繋がるものと考えております。皆様には以下のことを守っていただきますようお願いいたします。

1.良質な医療を実現するために、患者様ご自身の健康に関する情報を出来る限り正確にお話下さい。
2.医療に関する説明を受けられてご理解できない場合は、納得できるまでお尋ね下さい。
3.療養中は、病室の内外を問わず、静かにお過ごし下さい。

4.動物その他の療養上に必要のないものの持込は固くお断りします。身の回りの品はできるだけ少なくし、清潔・整頓に留意して下さい。
5.入院中の飲酒は厳禁です。また、院内(駐車場等を含む)は禁煙です。
6.火災・その他の非常時には、職員の指示に従って下さい。
7.療養については、医師および看護師の指示・指導に従って下さい。
8.医療費の支払い請求を受けた時には、納付期限内にお支払い下さい。
9.病院の規則を守らない、医師・看護師の指示に従わない、他の患者様の迷惑になるなどの場合は、退院していただくこともありますので、ご了承下さい。
  また、暴力行為・威嚇的な言動など診療の迷惑となる行為があるときは、診療をお断りする場合があります。
10.消灯時間は21時です。

入院手続き

 入院当日は、ご案内した時間までに外来窓口にお越し下さい。

入院の手続きに必要なもの

  • 入院申込書(身元引受人、連帯保証人の署名捺印及び身分証明書「運転免許証等のコピー」が必要です)
  • 診察カード
  • 保険証
  • 印鑑
  • 入院時食事標準負担額の減額認定証(市町村民税非課税世帯の方)
  • 医療券(関係のある方のみ)
  • 介護保険証(認定されている方のみ)

準備いただくもの

  • 洗面用具一式(洗面器・歯ブラシ・石鹸・シャンプー・電機カミソリ・ヘアブラシなど)
  • 食事の際に使うもの(はし・湯のみ・スプーン・吸い飲みなど)
  • 日用品(タオル・バスタオル・下着・寝巻き・スリッパ・ティッシュなど)
  • 筆記用具
  • 現在飲まれている薬
  • お薬手帳

※病衣を1日60円でお貸ししています。ご希望の方はお知らせ下さい。
※寝具は病院で準備いたします。
※盗難防止のため、現金等は必要最低限として、多額の現金や貴重品はお持ちにならないようお願いいたします。
※入院申込書は1階医事係受付、診察カードは病棟看護師にお渡し下さい。
※保険証は確認のうえ、医事係よりお返しします。
※医療扶助・育成医療・厚生医療・小児慢性特定疾患など、公費負担の医療制度を受けられる方は、医事係にご相談下さい。
 また、交通事故や勤務中の負傷で入院される方もご相談下さい。
※オムツは、当院で統一した製品を準備しております。ご希望に応じて使用させていただきます。

看護について

 患者様は、受け持ち看護師を含む小グループで担当いたします。毎日の看護ケアは、受け持ち看護師以外の看護師も行います。

食事について

 食事は次の時間に配膳いたします。多少の時間のずれがありますがご了承下さい。
   朝食 7時40分      昼食 12時       夕食 18時
 医師の指示により食事を用意いたしますので、療養上飲食物のお持込は御遠慮下さい。

付き添いについて

 患者様の病状により、ご家族の付き添いを希望される場合は、病棟看護長を通じ主治医にご相談下さい。
 また、患者様の病状により、ご家族にご協力をお願いする事がありますので、ご了承下さい。(その際、必要なら付き添う方の寝具をご準備下さい)

入院料について

 月末(退院される場合はその当日)に締め切り計算し、翌月10日前後に医事係から請求書をお渡ししますので、納付期限内に会計でお支払い下さい。
 なお、午前中は混雑しますので、午後にお支払いいただきますようご協力お願いします。

※入院中の食事負担額は、1食に付き460円です。外出・外泊などの場合は前もってお知らせ下さい。(急な変更などで食事を止めることが不可能な場合は、食事代はご負担いただきます)
※入院費用のお支払いについてのご相談や、請求書にご不明の点がございましたら、医事係までお申し出下さい。
※支払い済みの領収書は、高額医療費支給申請や、確定申告の際に必要になることがあります。再発行は出来ませんので、大切に保管して下さい。
※入院負担額の限度額認定証を提出される方は、提出していただいた月から適用となりますので、できるだけ早く提出をお願いします。

書類について

 主治医に記入を求める書類などは、退院後に各科外来へ依頼して下さい。入院中は、お預かりできません。
 作成出来ましたら、外来看護師がご連絡いたします。

駐車場について

 入院中の病院敷地内の駐車は出来ません。

外出・外泊について

 外出・外泊は、主治医の許可が必要です。早めに看護師にご相談下さい。
 病院敷地を出られる場合は、散歩などでも許可が必要ですのでご了承下さい。
 病院敷地内の散歩など、病棟を離れる時も看護師に一声おかけ下さい。

面会について

面会時間

 平日     14時から19時まで
 土日祝祭日  10時から19時まで

患者様の安静を保つため、下記の事項について注意をお願いします。

 1.面会の方は、ナースステーションにお申し出下さい。
 2.面会時間以外は、診療に差し支えますので、ご遠慮下さい。
 3.患者様の治療上の理由や、病状などで面会をご遠慮いただくことがあります。
 4.小さいお子様連れの面会は、他の患者様のご迷惑になりますので、ご遠慮下さい。
   また、感染防止のためにもご遠慮下さい。
 5.酒気を帯びての面会は、固くお断りいたします。

個室について

 個室をご希望される方は、病棟看護長までご相談下さい。
 ただし、個室の種類・部屋数に限りがあります。
 また、重症患者様が優先されますので、ご希望に添えない場合があります。了承下さい。

個室料金は、以下のとおりです。(平成26年4月1日改正)

特別室(4西) 個室A(トイレ付き) 個室B(トイレ無し) 2人部屋(4西)
8,400円 5,700円 4,080円 1,920円


電話について

 公衆電話は、3階、4階のデイルーム横と、1階の売店前に設置しています。
 携帯電話やメールは、院内の決められたスペースにて6時から21時までの間は、使用になれます。それ以外は電源をお切り下さい。(職員のPHSは、院内用低出力のもので、医療機器などに影響はありません)
 院外からの電話のお取次ぎは、原則7時30分から21時までです。
 緊急の場合はお取次ぎしますので、その旨をお知らせ下さい。

家族の方へ

 治療や病状について説明を希望される場合は、あらかじめ希望の日時を主治医、または看護師にお申し出下さい。
 職員への贈り物は固くお断りします。

退院手続きについて

 主治医の退院許可後、医事係の担当者が請求書をお持ちしますので、病室でお待ち下さい。
 入院中の諸料金の支払いは、退院前に1階の会計窓口でお願いします。

非常時の対応について

 火災・地震などで避難が必要な場合は、病院職員の誘導に従い、落ち着いて行動して下さい。
 避難時に備え、タオルをご持参のうえ、手元に常備して下さい。
 非常の際には、エレベーターは停止しますので使用しないようにお願いいたします。
 非常階段は、建物の東西にあります。
 救助袋は3階・4階に各2箇所あります。