PET-CT検査の流れ

検査当日ご持参いただくもの

すべての方

  • 健康保険証
  • 愛媛県立中央病院の診察カード(お持ちの方のみ)

 

医療機関からの紹介の方のみ

  • 診療予約票
  • 紹介元医療機関から預かった書類、フィルム等

 

PETがんドックの方のみ

  • 質問表
  • 検便容器
  • 印鑑

 

PET-CT検査の流れ

PET-CT受付

1.総合受付

  • お名前を確認し、受診案内表をお渡しします。

 

2.PETセンター受付

  • お名前を確認し、概要を説明します。
  • ミネラルウォーター(500ml)および問診票をお渡しします。
  • 受付前の待合室にて水分摂取と問診票の記入をお願いします。
  • 検査衣に更衣をしてください 。

 

処置室・待機室

3.問診室

  • お名前を確認し、身体測定および問診をします。
  • 検査説明を行います。
  • PETがんドックの場合は、同意書にご署名押印をいただきます。
  • 処置室へ案内します。
  • 受付で受付票等を受け取り、各外来受付にお渡しください。

 

PET-CT室入口

4.処置室・待機室

  • お名前を確認し、血糖値を測定します。
  • ※精度の良い検査を行うため、血糖値の値(高血糖値の場合)により、検査時間を遅らせていただくこともあります。
  • 薬剤(FDG)を投与し、待機室にて60分強安静にてお待ちいただきます。

 

5.PET-CT室

  • 検査前に排尿していただきます。
  • 検査は、仰向けにて30分程度で終わります。

 

リカバリー室

6.リカバリー室

  • 終了後、リカバリー室で30分以上投与したお薬が減弱するのをお待ちいただきます。
  • 排尿・更衣後、お会計へ案内します。

 

7.結果説明

  • 結果説明 ・後日、紹介元医療機関より説明があります。

 

 「PET-CTセンター」に戻る