5階:透析室



人工透析室は、主に血液透析・腹膜透析療法の他に白血球除去などの治療にも活躍しています。


透析療法の患者様とは長期に渡るお付き合いになります。患者様に「安全な医療」を提供し、自己管理上の問題点を共に考え快適な日常生活を過ごしていただくことを願って看護師一同努めています。


血液透析    月曜日から土曜日まで午前のみ実施

透析監視装置 16(うち2台血液濾過透析対応)

看護師 8名  臨床工学技士 1名


腹膜透析外来  1~2回/月 診察


電話訪問

 
保存期腎不全・腹膜透析療法中の方を対象に日常生活で困っている事、在宅治療での問題など自己管理状況について担当看護師が定期通院の間に電話訪問を実施しています。