トップ診療部門のご案内>循環器内科

循環器内科

外来診療予定表

外来診療予定表

診療科の紹介・特色

 今治圏域(人口18万人)の基幹病院の循環器科として、患者様のための医療(高度医療と救急医療)を目指しています。 循環器科では次のような症状を有する患者様の診療を行っています。
動悸、息切れ、胸痛、呼吸困難、立ちくらみ、むくみ 循環器科で扱う疾患です。
心臓病(狭心症、心筋梗塞、先天性心疾患、弁膜疾患、心筋疾患、不整脈、心不全)、高血圧症、低血圧症、大動脈疾患、肺梗塞(エコノミー症候群)、肺高血圧症

診療実績

診療実績をご覧いただけます。(PDF)pdf

  診断や治療の質を保つために、多くの専門学会で臨床成績を発表しており、評価を受けています。

循環器業績集

業績集をご覧いただけます。(PDF)pdf

外来・入院診療について

外来ついて

●初診患者様について  症状に合わせて、心電図、負荷心電図、24時間心電図、胸部レントゲン写真、心エコーを施行いたします。必要ならば予約検査にて心筋シンチグラフィー、心臓MRI、心臓CTを施行いたします。重症患者様に関しては緊急入院していただく事もあります。検診結果やかかりつけ医の紹介状があればお持ちください。
●再診患者様について  時間予約制で行っています。
●禁煙外来について  水・金曜日に予約制で行っています。    担当医:松岡医師
●緊急を有する患者様について  病院にご連絡ください。当番医が対応致します。

入院について

  • 入院期間の目安です。
     心臓カテーテル検査;2泊3日
     カテーテル治療;3泊4日
     ペースメーカー植込み術;7日~10日
    患者様の病状に則した適切な治療が行われるように、循環器部長が毎週1回、総回診を行なっています。また、カテーテル検査、カテーテル治療患者様に関しては、術前回診、術後検討会を行っています。

医師紹介

担当医師の紹介です。

施設認定

・日本内科学会教育関連施設    指導医/専門医/認定医
・日本循環器学会教育施設    専門医/指導医
・日本老年医学会教育施設    専門医
・日本心血管インターベンション学会教育関連施設    指導医/認定医
・日本心血管内視鏡学会教育施設    指導医